la galerie

カテゴリ:アーカイブ( 66 )

GLAN FABRIQUE 十周年記念展示『升田学ヒトスジ展│空地 s 』

a0122818_13332361.jpg


GLAN FABRIQUE 十周年記念展示『升田学ヒトスジ展│空地 s 』

会 期:2013年9月5日(木)〜 9月23日(月)
時 間:12:00 〜 20:00 ※最終日(23日)は17:00まで

作家在廊予定日:
7sat. 14sat. 15sun. 21sat. 22sun. ・・・14:00〜20:00
19thu. 23mon. ・・・・・・・・・・・・14:00〜17:00

※19日(木)、在廊予定でしたが急遽キャンセルとなりました。
  ご了承ください。

※ 7sat.  は15:00よりギャラリートーク
※ 14sat. は18:00より波多野敦子ライブ
※ 22san. は18:00よりTeNライブ




2013年9月、GLAN FABRIQUE はオープン10周年を迎えます。

ギャラリー la galerie では、十周年記念特別展示として、『升田学ヒトスジ展│空地 s 』を開催いたします。

3月に伊丹市・旧岡田家住宅酒蔵で開催された作品展の世界観を小さく凝縮した展示空間になる予定です。
また、かねてより製作してまいりました映像作品『HITOSUJI│VACANT LAND』も完成、本展にて上映いたします。

そして、10th Anniversary Event も盛りだくさんにご用意しました。

多くの皆さまにご来場いただけることを楽しみにお待ちしてます。



◆◆◆ GLAN FABRIQUE 10th Anniversary Event ◆◆◆

▼ 9.7.sat / TALK「升田学 ギャラリー・トーク」15:00~ / 1drink オーダー制

※ ご予約の必要はありません。ご自由に参加ください。
※ cafe百花moka は通常営業しています。


▼ 9.14.sat/LIVE「波多野敦子 ライブ」18:00~ / 2,500yen(1drink 付)

※ ご予約お願いします。
※ cafe百花の通常営業 15:15 ラストオーダー 16:00 クローズ
ライブ 17:30 オープン 18:00 スタート


▼ 9.15.sun/WORKSHOP「升田学と茶ワ会」14:00~ / 3,000yen(1Drink, Cake, おまけ付/ 先着6名)

「茶ワ会」と題したワークショップは6名様限定です。
1時間半ほどのヒトスジワークショップの後、ケーキと御茶を楽しむ和やかな会にしたいと思います。
小さなヒトスジもプレゼント!

※ ご予約お願いします。
※ cafe百花は通常営業しておりますが、奥の特別室でワークショップを行うため広いお席が埋まりますので、3名様以上のお客様のご案内にお時間かかることございます。
どうぞご了承ください。


▼ 9.22.sun/LIVE「TeN ライブ」18:00~ / 2,500yen(1drink 付)

※ ご予約お願いします。
※ cafe百花の通常営業 15:15 ラストオーダー 16:00 クローズ
ライブ 17:30 オープン 18:00 スタート


▼ ご予約はコチラまで↓↓:
■メールの場合・・・件名に「イベント名」を記入いただき、氏名・人数・電話番号を明記の上、info@glanfabrique.com までお申し込みください。
■電話の場合・・・・072-621-6953(グランファブリック)で承ります。

※9/14と9/22の両日、cafe百花の通常営業は16:00(15:15L.O.)までとなります。ご了承ください。
※駐車場の台数に限りがございます。公共の交通機関を使ってお越しくださいますようお願いいたします。




升田 学|Manabu MASUDA

1973年生。宝塚市出身・在住。

広告デザインプロダクションを経て、劇団 維新派に入団(1997年~2008年)、役者・美術班として貢献。

2006年にハリガネ画「ヒトスジ」を発表。
以後毎年新作展を開催。アムステルダムでの展示会('08/オランダ)、アート・サンタフェ出品('08、'09/アメリカ)など精力的に活動。
今年3月には、伊丹市立伊丹郷町館(旧岡田家住宅・酒蔵)にて大規模な個展『空地│VACANT LAND』を開催。
また、レストランなど店内装飾にも数多く制作し、2010年にはラブサイケデリコのシングルCDジャケットに採用された。

一方パフォーマーとして、「Xのフーガ'10」小野寺修二('10)、「1924人間機械」やなぎみわ演劇プロジェクト('12)、「パレード!パレード!パレード!」セレノグラフィカ('12)、脚本・出演の無声演劇「朝カラ夜中マデ」など出演多数。
http://www.a-t-n.jp/




a0122818_13454020.jpg

2013年9月14日、私たち GLAN FABRIQUE は十周年を迎えることとなりました。
これもひとえに日頃から私たちを、この場所を、さまざまな形で応援していただいている皆さまのおかげであると感謝しています。
これからも、皆さまに愛していただける場所であり続けられるよう精進してまいります。

315,619,200秒分の感謝を込めて。
GLAN FABRIQUE inc. 代表:河上友信 スタッフ一同



GLAN FABRIQUE ギャラリー「 la galerie 」

大阪府茨木市駅前1-8-28 GLAN FABRIQUE 1F
開廊時間 ..... 12:00〜20:00
休廊日 ........ 火・水曜日(祝日は営業、翌平日休み)
お問合せ ..... 072-621-6953
URL:http://glanfabrique.com










copyright 2003-2013 GLAN FABRIQUE inc. All rights reserved.
[PR]
by la_galerie | 2013-09-23 17:00 | アーカイブ

『南 展』Shigeki MINAMI Ceramic exhibition

a0122818_23105473.jpg


『南 展』Shigeki MINAMI Ceramic exhibition

会 期:2013年8月17日(土)〜 9月2日(月)
時 間:12:00 〜 20:00 ※最終日(2日)は17:00まで

作家在廊予定日:8/17,18,23,24,25,30,31, 9/1,2



緩やかに描く曲線が美しい白磁のうつわ

陶芸作家・南 繁樹のつくり出すうつわは、自然の釉薬にこだわり

派手さはないけれども、長く側にあっても飽きない奥深さが魅力です

本展では、緻密な彫跡を重ね、美しい造形に昇華した“彫地紋”を中心に

南が生み出した「白」を展示いたします。



◆ 8月18日(日)「茶会」

作品に囲まれて、茶会を開催いたします。

南のうつわを実際に体験していただきながら、美味しいお茶とお菓子をお楽しみください。

日 程:2013年8月18日(日)
時 間:14時 〜 18時まで 随時受け付け
料 金:1,500円(定員20名)
お点前:蓮池 亜紀 御菓子:高山堂 うつわ:南 繁樹

特にご予約の必要はございませんが、先着順にて、お茶・御菓子が無くなり次第終了となりますので、ご希望の方は電話予約を承ります。072-621-6953 までご連絡ください。



南 繁樹|Shigeki MINAMI

1978年 大阪府出身 茨木市在住
2000年 龍谷大学経済学部卒
大学在学中に陶芸部にて活動を開始し、2000年に舞洲陶芸館入館。
2006年、兵庫県猪名川町にて独立し、初窯。

展覧会
2006年 初窯展 舞洲陶芸館展示室(大阪市)
2008年 個展 la galerie(茨木市)
2009年 個展 雨林舎(京都市)
      十翔会新作陶芸展 大阪美術倶楽部(大阪市)
2010年 個展 舞洲陶芸館展示室(大阪市)
      十翔会新作陶芸展 大阪美術倶楽部(大阪市)
2011年 個展 雨林舎(京都市)
2012年 個展 くらふとギャラリー・集(京都市)
2013年 個展 大丸神戸店(神戸市)
                  他 グループ展多数

受賞歴
2012年 伊丹国際クラフト展 入選
2013年 京展 入選




東日本大震災で被害を受けられた皆さまへ、
一日も早い復興をお祈りいたします。

私たち GLAN FABRIQUE は、
コミュニティでの文化・くらしを考え、発信する集団として、
日々の生活に少しでも光を与えることのできる時間を
提供しつづけることが大切であると考えています。

           GLAN FABRIQUE スタッフ一同



GLAN FABRIQUE ギャラリー「 la galerie 」

大阪府茨木市駅前1-8-28 GLAN FABRIQUE 1F
開廊時間 ..... 12:00〜20:00
休廊日 ........ 火・水曜日(祝日は営業、翌平日休み)
お問合せ ..... 072-621-6953
URL:http://glanfabrique.com










copyright 2003-2013 GLAN FABRIQUE inc. All rights reserved.
[PR]
by la_galerie | 2013-09-02 17:00 | アーカイブ

[第6回 協同企画公募展 おんさ]Project ONSA Exhibition

a0122818_10543463.jpg



会 期:2013年7月25日(木)~ 8月11日(日)
時 間:12:00 〜 20:00 ※最終日(8/11)は17:00まで


京阪神の9つのギャラリーが協同して開催する公募展「おんさ」を開催いたします。

GLAN FABRIQUE ギャラリー “la galerie” は【平面】の展覧会場として、“mougins [: the viewing room]” は【音】の展覧会場として参加しています。


参加作家:

la galerie【平面】
井上 美央/ ササキエリ/ 城下 浩伺/ 茶円 恵子/ 春田 絵美/ 森元 愛子/ コニシマキコ/ 下村 優介/ 玉野 由理/ 中野 奈々恵/ 豆(mame)

mougins [: the viewing room]【音】
川根 佑介/ 高橋 拓人/ 舩橋 陽



■ 8/3(土)おんさ交流会「 お茶しながら、品評会」

現代美術の鑑賞講座「トリ・スクール」でおなじみの美術ライター・岡山 拓氏を迎えて、おんさ出展作品の品評会を行います。
出展作家本人に作品コンセプトや制作エピソードをお話ししていただき、岡山氏の意見をいただきながら鑑賞をしていきます。
お茶を飲みながら、サロンのような雰囲気でざっくばらんに意見を交換し合う時間になればと思います。

日 時:8月3日(土)17:30~20:00
会 場:GLAN FABRIQUE ギャラリー la galerie
参加費:1,000円(1drink付)

どなた様も参加自由です。知人、友人お誘い合わせの上、お気軽にお越しください。


※ 展覧会の詳細は、WEB にてご確認ください。 [第6回 協同企画公募展 おんさ]:http://onsa-pr.info/




東日本大震災で被害を受けられた皆さまに、
一日も早い復興をお祈りいたします。

私たち GLAN FABRIQUE は、
コミュニティでの文化・くらしを考え、発信する集団として、
日々の生活に少しでも光を与えることのできる時間を
提供しつづけることが大切であると考えています。

             GLAN FABRIQUE スタッフ一同



GLAN FABRIQUE ギャラリー「 la galerie 」

大阪府茨木市駅前1-8-28 GLAN FABRIQUE 1F
開廊時間 ..... 12:00〜20:00 展覧会最終日 12:00〜17:00
休廊日 ........ 火・水曜日(祝日は営業、翌平日休み)
お問合せ ..... 072-621-6953
URL:http://glanfabrique.com




copyright 2003-2013 GLAN FABRIQUE inc. All rights reserved.
[PR]
by la_galerie | 2013-08-11 17:00 | アーカイブ

「Saki Tanaka Products:田中 紗樹のプロダクト」展 Osaka・・・・・・Tokyo

a0122818_22322963.jpg


会 期:[大阪展]2013.7.4(木)〜 7.22(月)
時 間:12:00 ~ 20:00 ※最終日(7/22)は17:00まで

作家在廊予定日:7/4(木)、7/5(金)、7/6(土)、7/7(日)、7/8(月)




 GLAN FABRIQUE inc. とワインの総合商社・株式会社モトックス が共同でプロデュース、アーティスト・田中紗樹がラベルを手がけたボージョレ・ワイン “ Artist Label『SAINT-AMOUR』” のリリースを記念して、「Saki Tanaka Products:田中 紗樹のプロダクト」OSAKA/TOKYO 巡回展を開催いたします。

『SAINT-AMOUR』のラベル原画をはじめとするアートワークの展示に加えて、このワインの発売と同時期にアパレルメーカー「ワンピースとタイツ」からリリースされる、田中紗樹デザインによるタイツ、そして2012年に tokyo bike UK で開催された個展で滞在制作したオリジナル・バイクも緊急輸入、アーティスト・田中紗樹によるプロダクトの数々を、大阪・東京の2つのギャラリーで巡回展示・販売いたします。




この展覧会は大阪・東京での巡回展示を予定しており、以下の2会場での開催となります。
----------------------------------------------------------------------------
◆ 大阪展 _ OSAKA Exhibition site
会 期:2013年7月4日(木)〜 7月22日(月)

会 場:GLAN FABRIQUE ギャラリー “ la galerie ”(〒567-0888 大阪府茨木市駅前1-8-28 GLAN FABRIQUE 1F)
入場料:無料
TEL :072-621-6953
WEB :http://glanfabrique.com

レセプション・パーティ:7月6日(土)18:00 〜 20:00


◆ 東京展 _ TOKYO Exhibition site
会 期:2013年8月23日(金)〜 8月28日(水)

会 場:gallery POINT(〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-4-7)
入場料:無料
TEL :03-5428-5179
WEB :http://www.point-of-view.jp

レセプション・パーティ:8月24日(土)18:00 〜 20:00
----------------------------------------------------------------------------


大阪・東京展共に開催のレセプション・パーティでは『SAINT-AMOUR』のリリースを皆さまにお知らせすると共に、2つのスペシャル企画をご用意いたしました。

1.大阪展では tokyobike製ロードバイクをもう一台展示。この真っ白なバイクのフレームに田中紗樹がライブペイントを行います。
 このバイクは展覧会期中に完成させ、ロンドンから輸入したバイクと共に販売いたします。
 世界に1台づつ、2つの個性を持ったスペシャルバイクとなります。どうぞお見逃し無く!

2.田中紗樹がひとつひとつペイントするワインバッグが付いた『SAINT-AMOUR』スペシャルセットを限定販売いたします。
 大阪・東京の展示会場でしか手に入らないこのスペシャルセット、数量限定となっております。こちらもお見逃しなく!





田中 紗樹│Saki TANAKA

a0122818_2245627.jpg

1984年サンフランシスコ生まれ、東京在住。

女子美術大学を卒業後、各地で個展やライブペイントを行う。
近年は、国内外で旅先に滞在しながらその土地に作品を残す “stay & work” の活動も幅を広げつつ、旅先で描いた絵を本にするなど、土地の持つエネルギーと制作を掛け合わせながら、旅×制作の日々。

色と間のリズム、が常に制作のキーポイント。

近年の展覧会
2011.08 「line port」@gallery COLOR/神戸
2012.02 「New language」@la galerie/大阪
2012.05 「built a color」@Krafte/大阪
2012.12 「saki tanaka」@tokyobike London/U.K.
他、展示多数


受賞:卒業制作賞、加藤成之記念賞、VAAD大賞 最優秀賞

WEB:www.sakitanaka.jp




GLAN FABRIQUE inc. × mottox “ Artist Label『SAINT-AMOUR』”

a0122818_22453711.jpg

■ 輸入・販売元
株式会社モトックス
〒577-0802 大阪府東大阪市小阪本町1−6−20
TEL:06-6723-3131(代) FAX:06-6723-3140
URL:http://www.mottox.co.jp

■ プレス・お問合わせ
GLAN FABRIQUE inc.
〒567-0888 大阪府茨木市駅前1-8-28 GLAN FABRIQUE 2F
TEL:072-621-6951 FAX:072-621-6952
MAIL:info@glanfabrique.com
URL:http://glanfabrique.com


詳しくはコチラまで→Artist Label『SAINT-AMOUR』プレス・リリース






東日本大震災で被害を受けられた皆さまに、
心よりお見舞い申し上げます。
そして、一日も早い復興をお祈りいたします。

私たち GLAN FABRIQUE は、
コミュニティでの文化・くらしを考え、発信する集団として、
日々の生活に少しでも光を与えることのできる時間を
提供しつづけることが大切であると考えています。

           GLAN FABRIQUE スタッフ一同



GLAN FABRIQUE ギャラリー「 la galerie 」

大阪府茨木市駅前1-8-28 GLAN FABRIQUE 1F
開廊時間 ..... 12:00〜20:00
休廊日 ........ 火・水曜日(祝日は営業、翌平日休み)
お問合せ ..... 072-621-6953
URL:http://glanfabrique.com










copyright 2003-2013 GLAN FABRIQUE inc. All rights reserved.
[PR]
by la_galerie | 2013-07-22 17:00 | アーカイブ

Liisa Hashimoto Art Jewelry Exhibition『In the Darkness』

a0122818_21565178.jpg


会 期:2013年6月13日(木)~ 7月1日(月)
時 間:12:00 ~ 20:00 ※最終日(7/1)は17:00まで

作家在廊予定日:6/13、21、22、28、29




夜、古びた工場がある近くの公園を歩いていると不思議な感覚に陥った。

木や石、レンガ、古びたワゴン、フェンス、ハシゴ、無造作に捨てられたワイヤーの束・・・

すべてのモノが街灯の薄明かりによりぼんやりと青白く浮き上がってくるようであった。

何だか絵本の中に迷い込んだみたいに。





橋本リサ│Liisa HASHIMOTO

a0122818_2157377.jpg

1969年 米国テキサス州で生まれる
1991年 米国ニューハンプシャー州立大学卒業
1991年 米国マサチューセッツ州North Bennet School(ジュエリー技術専門学校)で学ぶ
1992-94年 米国マサチューセッツ州ボストン美術館付属大学にてアートジュエリーを専攻 (Yoshiko Yamamoto, David Austinに師事)

個展
1996年より神戸、大阪、京都中心に個展を開催。

2011年 e.g.etal にて個展[ MEBAE - RED SPOUT ]Liisa Hashimoto Jewelry Exhibitionーメルボルン、オーストラリア
2011年 [Red Sprout ー 赤の芽生え] Jewelry Exhibition (Jewellry shop Sipkaにて ) ー 名古屋
2011年 [International Exhibition Conceptual Jewellery] (Putti Art Galleryにてグループ展に参加) ー リガ、ラトヴィア
2012年 [ In the open Air ] (Espace 446にて) ー 大阪
2012年 [Light Fiction ] ( Shibumi Gallery ) ー Berkley, California
2012年 [ +Ladders ] (モーネコンピス) ー 京都
2012年 [ The Big Design Market ] ー メルボルン、オーストラリアにて展示会に出展

Shows
1996年 [菅井英子(Deco Sugai)1996-1997年秋冬東京コレクションに出品
1996年 京都ファッションカンタータDeco Sugaiコレクションに作品出品
2000年 「Premiere Classe」にアクセサリー作品出展 -9月フランス・パリ

受賞
2001年 伊丹国際クラフト展JEWELLRYー伊丹賞,受賞
2004年 伊丹国際クラフト展「酒器・酒盃台」-大阪市立クラフトパーク賞,受賞





東日本大震災で被害を受けられた皆さまに、
心よりお見舞い申し上げます。
そして、一日も早い復興をお祈りいたします。

私たち GLAN FABRIQUE は、
コミュニティでの文化・くらしを考え、発信する集団として、
日々の生活に少しでも光を与えることのできる時間を
提供しつづけることが大切であると考えています。

           GLAN FABRIQUE スタッフ一同



GLAN FABRIQUE ギャラリー「 la galerie 」

大阪府茨木市駅前1-8-28 GLAN FABRIQUE 1F
開廊時間 ..... 12:00〜20:00
休廊日 ........ 火・水曜日(祝日は営業、翌平日休み)
お問合せ ..... 072-621-6953
URL:http://glanfabrique.com










copyright 2003-2013 GLAN FABRIQUE inc. All rights reserved.
[PR]
by la_galerie | 2013-07-01 17:00 | アーカイブ

なかがわきんにく 写真展『僕山岳系民族』 I'm the mountain tribe.

a0122818_19414743.jpg


会 期:2013年5月16日(木)~ 6月10日(月)
時 間:12:00 ~ 20:00 ※最終日(10日)は17:00まで



本名でも作家活動をしたりしているけど、今回は「なかがわきんにく」として、お堅い事抜きに、この1・2年歩いてきた山の写真を、ウラヤマからヒマラヤまで無差別雑多に展示させて頂きます。
お気軽にお越し下さいませ。


◆作家在廊予定日:5/25(土)、5/27(月)、6/2(日)、6/8(土)、6/10(月)


◆ 5月26日(日)関連イベント:『山歩きしながら写真撮ろうやない会』

写真のワークショップ型のハイキングです。
山行中、撮影のレクチャーやアドバイスをさせて頂きます。
少しこだわりを入れるだけで皆さんのお手持ちのカメラ(スマホカメラとコンパクトデジカメ大歓迎)でも楽しい撮影ができる筈です。
最後は GLAN FABRIQUE へ移動後、お茶をしながら撮った写真を見せ合いっこしましょう!

・場 所:天王山(予定)
・日 時:2013年5月26日(日) 9 :00〜17:00(予定)
・会 費:¥2,500(山でのおむすび+ギャラリーでのドリンク付き、電車バス代は別途)
・定 員:15名程度(小学生以上)
・お問い合せ&エントリー:nakagawa@81lab.com



◆プロフィール

a0122818_12555544.jpg

なかがわきんにく

お酒が大好きな
大阪出身の山岳系民族。



協力:Na co.,ltd 81LAB. PHOTOGRAPHY MAGAZINE OO A OO IO.com





東日本大震災で被害を受けられた皆さまに、
心よりお見舞い申し上げます。
そして、一日も早い復興をお祈りいたします。

私たち GLAN FABRIQUE は、
コミュニティでの文化・くらしを考え、発信する集団として、
日々の生活に少しでも光を与えることのできる時間を
提供しつづけることが大切であると考えています。

           GLAN FABRIQUE スタッフ一同



GLAN FABRIQUE ギャラリー「 la galerie 」

大阪府茨木市駅前1-8-28 GLAN FABRIQUE 1F
開廊時間 ..... 12:00〜20:00
休廊日 ........ 火・水曜日(祝日は営業、翌平日休み)
お問合せ ..... 072-621-6953
URL:http://glanfabrique.com










copyright 2003-2013 GLAN FABRIQUE inc. All rights reserved.
[PR]
by la_galerie | 2013-06-10 17:00 | アーカイブ

尾崎 泰弘・OOOZAKI EXHIBITION『甦った JOMON SPIRIT』

a0122818_16382664.jpg


会 期:2013年4月18日(木)~ 5月13日(月)
時 間:12:00 ~ 20:00 ※最終日(13日)は17:00まで



2011年、GLAN FABRIQUE テラスに作品「異次元飛行装置」を展示して話題となった淡路島在住の現代美術作家・尾崎泰弘による、当ギャラリーでは約2年ぶりとなる展覧会です。

2012年、尾崎は遺伝性の心臓疾患を患い、生死の境をさまよいました。厳しい闘病生活を送る中、残された人生で自分は何をすれば良いのか?と自問自答を繰り返す中で見出したのが、JOMONの精神性を現代に蘇らせることでした。

本展では、尾崎自身が生活し、創作活動のベースとしている淡路島の土器屋地区から縄文にイマジネーションを融合させ、土器屋式縄文鼓をキーワードに製作しています。
同時にドキュメンタリー映画「甦った JOMON SPIRIT *土器屋式縄文鼓編*」を制作。会場内にて上映を行います(ループ上映)。
この映画は全3部作になる予定です。

皆さま、是非ご高覧ください。


製作・協力:13本のドキュメント映画をボランティアで作る会



◆作家在廊予定日:会期中の土・日曜日 時間未定


◆5月5日(日)茨木音楽祭2013にて、ユライ【えま&慧奏】出演決定!
茨木神社会場『鑑賞の杜』に縄文鼓が鳴り響く!!


a0122818_19285770.jpg

今展開催期間中の5月5日(日)に行われる『茨木音楽祭2013』に、淡路島から世界に向けて音楽の力を伝える2人組のユニット、ユライ【えま&慧奏】が出演します。
会場のひとつである茨木神社会場『鑑賞の杜』ステージにて、尾崎 泰弘=OOOZAKI が制作する『縄文鼓』が鳴り響きます。
皆さま是非お越しください!

出演場所・出演時間など、詳しくはコチラまで → http://glanfab.exblog.jp/17725658/

イベント名:茨木音楽祭2013『鑑賞の杜』
日 程:2013年5月5日(日)
時 間:12:00 ~ 17:00
会 場:茨木神社 567-0882 大阪府茨木市元町4-3
入場料:無料
茨木音楽祭公式WEB:http://ibaon.jp/

※当日、GLAN FABRIQUE は全館16時までの営業となります。お気をつけください。



◆4月21日(日)特別企画・ユライ【えま&慧奏】縄文鼓 Live 決定!!

今展に合わせ、ユライ【えま&慧奏】のギャラリー・ライブを開催します。
尾崎 泰弘=OOOZAKI が制作・展示する『縄文鼓』の鼓動を実際に体験していただけるライブとなっております。
是非お越しください!

・日 時:2013年4月21日(日) 18:00〜
・料 金:入場無料(1drinkのオーダーをお願いします。尚、ライヴはカンパ制となりますので皆さまのご協力をお願いいたします!)
・出 演:ユライ【えま&慧奏】
・予 約:不要

※当日、cafe百花は通常営業いたしております。お席に着かれる場合はお一人様につき1オーダーを承りますのでご了承ください。
※駐車場の台数に限りがございます。できるだけ公共の交通機関を使ってお越しくださいますようお願いいたします。




◆プロフィール
尾崎 泰弘 = OOOZAKI/ Yasuhiro OZAKI = ZEROZERO OZAKI

1959年 兵庫県淡路島生まれ、在住

82年より各地で作品を企画・構想・制作
93年に「THE ARK PROJECT」企画・制作を開始
99-2000年にハプニング・世紀間限定プロジェクト「HAKOBUNEパレード/わたしたちは未来に何を残せるのだろう…」を展開
近作には<淡路島浮上計画><異次元飛行装置><未来への方舟><ピース・ボーイ><THE LITTLE PRINCE>等がある

最近の主な展覧会

2005 淡路島アートフェスティバル「淡路島浮上計画」 (発明工房・里山基地・みよし荘/淡路島)
 個展「The Circle Game」(サーカス・サーカス/神戸)
2006 取手アートプロジェクト2006 一人前のいたずら「終末処理場浮上計画」「古代天文台」「ARK 」など(取手市・茨城)
2009 個展「王國」(サーカス・サーカス/神戸)
2010 淡路島・国生み神話芸術祭2010「鎮守の森、美術館計画」および「神かたり」舞台美術(賀茂神社/淡路島)
2010 琵琶湖ビエンナーレ2010(近江八幡市・滋賀)
2011 尾崎泰弘+竹田直樹「BIG BANG - 淡路島で木を拾う」(la galerie/茨木・大阪) 他



ユライ【えま&慧奏】

慧奏/Esoh(Piano・key・民族打楽器 etc.)
ピアノをメインに、オーバートーンヴォイス(倍音歌唱法)や循環呼吸など独特な奏法や、先住民族のスピリチュアルな伝統楽器と石や木から成る自然素材のオリジナル楽器なども演奏する。その多才さと精神性の高いプレイは、シーンの中でも際立つ存在としてあり続ける。
'87年には、自己のグループ「Silent Pulse」で、モントルー・ニュージャズ・フェスティバル(スイス)に出演する。'91年、ダンス公演「アマミシネリ」の音楽担当として、沖縄・ローマ・パリ・ギリシャ公演をツアーする。
風の楽団〜Wind Travelin' Band のメンバーとして、えまと共に、グラストンバレー・フェスティバル(イギリス)や、アメリカ西海岸ツアーなど国際的に活動を展開しながら、広くアーティストとの交流をもち、多数のユニットに参加。
もっとより良い世界へと心を向ける人々との間で、音楽イベントやアルバムの制作・プロデュースにも携わる。

えま/Ema(うた・二胡・etc.)
この世のあらゆるものをウタに聞く。
ジャンルも国籍も問わないONENESSの源へ、音楽を道しるべに活動中。
レインボウ・ヴォイスと称される唄声・・・そして、中国の二胡や、タイ・ベトナムの胡弓、月弓などの弓奏楽器を独学で弾きこなし、その倍音を強く生かした奏法により「もうひとつの声」 として奏でる、異色女性アーティスト。
『えま&慧奏』はじめ、伝説のバンド『風の楽団』、他沖縄・奄美の 島唄との共演等、沢山のアーティスト達とのコンサート・レコーディ ングに参加。ビジュアルアートやイベントプロデュース、他アーティストのサウンドデザインを手がけるなど幅広く活躍する。

http://www.yuraiworks.com/





東日本大震災で被害を受けられた皆さまに、
心よりお見舞い申し上げます。
そして、一日も早い復興をお祈りいたします。

私たち GLAN FABRIQUE は、
コミュニティでの文化・くらしを考え、発信する集団として、
日々の生活に少しでも光を与えることのできる時間を
提供しつづけることが大切であると考えています。

           GLAN FABRIQUE スタッフ一同



GLAN FABRIQUE ギャラリー「 la galerie 」

大阪府茨木市駅前1-8-28 GLAN FABRIQUE 1F
開廊時間 ..... 12:00〜20:00
休廊日 ........ 火・水曜日(祝日は営業、翌平日休み)
お問合せ ..... 072-621-6953
URL:http://glanfabrique.com










copyright 2003-2013 GLAN FABRIQUE inc. All rights reserved.
[PR]
by la_galerie | 2013-05-13 17:00 | アーカイブ

畑口佐知子『カタチとモヨウのダンス』

a0122818_23371231.jpg


畑口佐知子『カタチとモヨウのダンス』

会 期:2013年3月20日(水・祝)〜 4月15日(月)
時 間:12:00 〜 20:00 ※最終日(15日)は17:00まで

作家在廊予定日:

3月
22日(金)14:00~
29日(金)14:00~
31日(日)14:00~

4月
5日(金)14:00~
6日(土)14:00~
12日(金)14:00~
13日(土)14:00~
15日(月)12:00~展示終了まで





様々なカタチを成したモヨウたちの紙の上でのダンスをお楽しみください。


                       畑口佐知子





畑口 佐知子|Sachiko HATAGUCHI

画家兼イラストレーター

1982年生まれ 大阪府在住
2007 夙川学院短期大学 美術デザイン学科研究生修了

個展
2005 ナイトクルージング(café holic★・兵庫)
2006 ギャラリーはねうさぎ(京都)
2007 ギャラリーはねうさぎ(京都)
2008 gallery & books edge (大阪)
2008  ギャラリーはねうさぎ(京都)
2009 Oギャラリーeyes(大阪)
2009 ギャラリーそら(大阪)
2010 個展 「イン ザ フォーレスト」la galerie (大阪)
2010 Gallery at the HYATT II (大阪)
2012 ギャラリーそら(大阪)
2012 ク・ビレ邸 北加賀屋クリエイティブ・ビレッジ構想インフォメーションセンター(大阪)
2012 筆屋ギャラリー(大阪)
2012 個展 「装画を描く」ギャラリースプーン(大阪)
2013 la galerie (大阪)
他個展、展覧会多数参加

画業と並行して、イラストレーターとしての制作、お仕事もさせて頂いてます
角川春樹事務所 ハルキ文庫 宮沢賢治「銀河鉄道の夜」
京阪神エルマガジン社 奈良おでかけ地図 コラムページ挿絵他





東日本大震災で被害を受けられた皆さまへ、
一日も早い復興をお祈りいたします。

私たち GLAN FABRIQUE は、
コミュニティでの文化・くらしを考え、発信する集団として、
日々の生活に少しでも光を与えることのできる時間を
提供しつづけることが大切であると考えています。

           GLAN FABRIQUE スタッフ一同



GLAN FABRIQUE ギャラリー「 la galerie 」

大阪府茨木市駅前1-8-28 GLAN FABRIQUE 1F
開廊時間 ..... 12:00〜20:00
休廊日 ........ 火・水曜日(祝日は営業、翌平日休み)
お問合せ ..... 072-621-6953
URL:http://glanfabrique.com










copyright 2003-2013 GLAN FABRIQUE inc. All rights reserved.
[PR]
by la_galerie | 2013-04-15 17:00 | アーカイブ

フジモト芽子『 HAVE A NICE TRIP 』

a0122818_23443037.jpg


フジモト芽子 作品展『 HAVE A NICE TRIP 』

会 期:2013年2月28日(木)〜 3月18日(月)
時 間:12:00 〜 20:00 ※最終日(18日)は17:00まで

作家在廊予定日:日曜日




今 好きなもの全部

いつから 好きなのかと思う


毎日毎日は

ヒモをつけた磁石を

引きずりながら

旅しているような

ものかなと思う。


       フジモト芽子




今展覧会『 HAVE A NICE TRIP 』を、昨年10月に永眠された故・藤本義一氏へのトリビュート展とし、追悼の意を表します。

la galerie ディレクター:河上 友信





フジモト 芽子|Myco Fujimoto

大阪生まれ 甲南女子大学文学部卒

4才のころ見たブルーナさんの絵本でグラフィックらしきものに興味をもつ。
色の組み合わせや紙を切ったり貼ったり当時とあまり変わらぬ図画工作の延長で創作家としての活動を開始。コラージュ作品を作り続け、雑貨屋・小物デザインの仕事を経て、現在の仕事に至り、個展やグループ展など、関西を中心に活躍する。

書籍「あなたにとどけるものがたり」のカバー挿画やイラスト。
父である故・藤本義一氏の朝日新聞連載「日日日日」の挿絵を担当し、親子展も開催。
やなせたかし氏責任編集の雑誌「詩とファンタジー」年間イラスト優秀賞受賞等。

ライフワーク
「小さい頃に何度も夢で見た大きな岩の島の風景を創作しながら思い出し表現すること。何かは分からないけれど、自分のカギがそこにあるように思います。」


1993年 アメリカ村ビッグステップで初個展
スーザン・キーチとのインスタレーション(大阪アイルモレ・コタ)
1999年 パリ「アート・コンテンポラン」に参加
ギャラリーアソシエーション「Assosiation pol'art 」に会員登録

2001年 朝日新聞社 ASACOMホールにて挿し絵展
「日仏アートマルシェ」参加
「荒井良二が選んだ12人展」参加

2002年 CD「パリアーゾ」のジャケットをデザイン
新創美術展<京都市美術展>出展
神戸阪急百貨店ギャラリーにて2人展

2003年 丸善OCAT店、心斎橋店にて「原風景展」を開催

2004年 4月 芦屋画廊個展
2004年 7月  ハイアット・リ-ジェンシー・オーサカ「Gallery at the HYATT」
2004年 9月 大阪近鉄百貨店(上本町店)親子展
2010年 5月 大阪・la galerie「POSTMARKO ANGEL + FRAPi LA PORDO」



myco fujimoto Profile

Born in Sakai City, Osaka Prefecture
Graduate in Literature form Konan Women's University

After seeing a Dick Bruna book when I was four years old I had an interest in graphic like things.
I began the work as an artist, not much different from my childhood art for fun, combining different colors
and cutting and pasting paper.
I got to where I am now after experiencing working in a general store and doing design of small products.
My life work is expressing the scene of a big rock island I remember seeing many times in a dream when
I was a child. I don't really know but I somehow think the key to myself is there somewhere.

Major One-man Exhibitions (including pair exhibitions)

1993 Big Step (Osaka), the first one-man exhibition
1994~1999 One-man Exhibition at galleries in Tokyo, Nagoya, Osaka
2001 Exhibition of Illustrations for a Newspaper series at Asahi Shinbun Hall
2002 Ashiya Gallery (Kobe)
Kobe Hankyu Department Store (Kobe) (pair exhibition)
2003 Maruzen Book Store (Osaka) (pair exhibition)
2004 HYATT Regency Osaka (Osaka)
Kintetsu Department Store (Osaka) (pair exhibition)
2005 Kobe Daimaru Department Store (Kobe) / the 14th. Moon (Osaka)
la galerie (Osaka) (pair exhibition)
2010 la galerie (Osaka)

Major Group Exhibition

1999 D'ART CONTEMPORAN (Paris)
2001 Exhibition of twelve artists selected by Ryoji Arai (Osaka)
2003 - 2004 Exhibition of Sinsou Art (Kyoto Municipal Museum), received the Kyoto Mayor Award

Other Major Work

・ CD jacket design
・ Logos and T-shirt design
・ Illustrations and cover illustrations for Asahi Shinbun, Daily Sports, PHP extra numbers, etc.
・ Illustrations for books including "Vietnam Soup Story".
・ Received honorable mention in EST-1Illustraiton Grand Prix
・ One of twelve artists selected by Ryoji Arai
・ Received the Kyoto Mayor Award in Exhibition of Sinsou Art





東日本大震災で被害を受けられた皆さまへ、
一日も早い復興をお祈りいたします。

私たち GLAN FABRIQUE は、
コミュニティでの文化・くらしを考え、発信する集団として、
日々の生活に少しでも光を与えることのできる時間を
提供しつづけることが大切であると考えています。

           GLAN FABRIQUE スタッフ一同



GLAN FABRIQUE ギャラリー「 la galerie 」

大阪府茨木市駅前1-8-28 GLAN FABRIQUE 1F
開廊時間 ..... 12:00〜20:00
休廊日 ........ 火・水曜日(祝日は営業、翌平日休み)
お問合せ ..... 072-621-6953
URL:http://glanfabrique.com










copyright 2003-2013 GLAN FABRIQUE inc. All rights reserved.
[PR]
by la_galerie | 2013-03-18 17:00 | アーカイブ

中村 潤『 vista 』

a0122818_13213425.jpg


中村 潤『 vista 』

会 期:2013年1月31日(木)〜 2月25日(月)
時 間:12:00 〜 20:00 ※最終日(25日)は17:00まで



広島市現代美術館にて開催された「ゲンビどこでも企画公募2011」において入選、谷尻誠賞を受賞して話題を呼んだアーティスト・中村 潤による、トイレットペーパーを編んだ巨大インスタレーション展示を開催いたします。

※ 展覧会期間中の日曜日(13:00〜18:00)は作家による滞在制作を行います。




 糸、ロープなど手に触れた長いものから手遊びのように制作が始まり、
「気まま」が加速し「規則性」が生まれ、ルールとなってどんどん作品に向かっていく、という流れの中で
「トイレットペーパーで編んだらどうなるか」という思いにかられ、この作品が出来上がりました。

 編み続けていくにつれ、線の絡まりが立ち上がるのが面白く、
どんどん編み足していき、自分自身が飲まれていくような感覚が生まれました。

 柔らかくて弱々しいトイレットペーパーは、編む事で、時には巻くことで、緩やかだけれども、たしかな構造が出来上がり強くなっていきます。

 この展覧会のタイトルにつけた“vista”とは、①眺望、展望、ながめ ②過去の回想、未来の予想(展望)という意味を持ちます。
トイレットペーパーを編み進めゆく中で、編み終えたひと目ひと目は過去であり、次のひと目は未来の予想です。

 ひと目ひと目がつらなり、できあがった編み物という構造は、新しいながめを生み出します。



                                             中村 潤




中村 潤|Megu NAKAMURA

1985 京都府生まれ
2011 京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程彫刻専攻修了


【展覧会】

2009 中村 潤・對木 裕里「JULY」/京都市立芸術大学小ギャラリー(京都)
2010 谷内春子・中村潤 展/京都市立芸術大学 小ギャラリー(京都)
    NOTE – 彫刻から考えること− /京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA1,2(京都)
2011 ゲンビどこでも企画公募2011展(谷尻誠賞 受賞)/広島市現代美術館(広島)
    にほんのかたち展/GALLERY SUZUKI(京都)
2012 作品展/境谷小学校(京都)
    中村潤 個展「バン・マリー」/GALLERY SUZUKI(京都)


【ワークショップ】

2011 @KCUAサマーワークショップ/京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(京都)
    《Topping T-shirt Party(トッピング Tシャツ パーティー)》
    《アミ+(タス)アミ+(タス) ―紙を編む巻くワークショップ―》

2011 神戸学院大学 淡路島アートプロジェクト・地域研究プロジェクト
    「心が動けばそれはアート」/神戸学院大学(兵庫)
    《Topping T-shirt Party(トッピング Tシャツ パーティー)》


【レジデンス】

2012~ 境谷小レジデンス/京都市立境谷小学校(京都)





東日本大震災で被害を受けられた皆さまへ、
一日も早い復興をお祈りいたします。

私たち GLAN FABRIQUE は、
コミュニティでの文化・くらしを考え、発信する集団として、
日々の生活に少しでも光を与えることのできる時間を
提供しつづけることが大切であると考えています。

           GLAN FABRIQUE スタッフ一同



GLAN FABRIQUE ギャラリー「 la galerie 」

大阪府茨木市駅前1-8-28 GLAN FABRIQUE 1F
開廊時間 ..... 12:00〜20:00
休廊日 ........ 火・水曜日(祝日は営業、翌平日休み)
お問合せ ..... 072-621-6953
URL:http://glanfabrique.com










copyright 2003-2013 GLAN FABRIQUE inc. All rights reserved.
[PR]
by la_galerie | 2013-02-25 17:00 | アーカイブ