la galerie

田中共子+多田ユウコ 「工芸へのアプローチ」


a0122818_16564745.jpg


会期:2009年6月4日(木)~ 6月23日(火)まで
時間:11:30~21:00 ※最終日(23日)は18:00まで


二人は大阪芸術大学美術学科出身で、共に現代アートに向き合ってきました。

卒業から12年、それぞれの表現方法を模索し、田中共子はステインドグラス作家、多田ユウコは写真家として現在、表現の幅を広げています。

田中共子は、工芸と芸術の境目をテーマに、ニューアンティークガラスを中心に使用したステインドグラスアートで、色の光を感じる生活を提案します。

多田ユウコは、日本画の空間構成に興味を持ち、写真を襖絵のように見立てた作品「たまのをと」5点を展示します。

この二人展では単なる作品の展示としてではなく、古民家の趣きを残したギャラリー la galerie のしつらえと中庭から見える景色と共に、インスタレーションとしての展示を試みます。

美しく洗練され生活に溶け込む芸術、「工芸品」への憧れと尊敬を込めて、二人の現代作家のささやかなアプローチです。


■プロフィール

田中 共子 Tomoko Tanaka

兵庫県生まれ
大阪芸術大学 美術学科 卒業

1998 第1回「フランス ロット・エ・ガロンヌを描く旅」に西宮市親善大使として参加
1998 ロット・エ・ガロンヌ市議会別館での素描作品展「日出ずる国に映えるロット・エ・ガロンヌ」に出展
1999 ギャラリーフレンテ 「フランス ロット・エ・ガロンヌを描く旅」作品展に出展
2005 Glass Art School ensoleille(アンソレイエ)に入所。グラスアーティスト 山部 雅子氏に師事
2007 ギャラリー藤 アンソレイエ作品展に出展


多田 ユウコ Yuko Tada

大阪生まれ
大阪芸術大学 美術学科 卒業
2001 BゼミSchooling System卒業
2003 写真表現大学研究ゼミ終了

2004 個展「たまのをと」(The Third Gallery Aya)
2004 第12回プリンツ21グランプリ展2004 入選
2004 2004年度 Mio写真奨励賞 入選
2007 2007年度 Mio写真奨励賞 10周年記念作品賞受賞(天王寺MIOホールにて個展)
2008 フリーフォトマガジン 81LAB.の活動に参加
2008 多田ユウコ・大地景子 2人展 (彩都メディア図書館エキシビジョンウォール)
2008 多田ユウコ 写真展 「水にとける」(81 LAB.GALLERY)
2008 第9回 上野彦馬賞 日本写真芸術学会奨励賞受賞
2009 81LAB. 3th Anniversary Photo EXHIBITION (アセンス・ギャラリー)

その他、グループ展多数。

現在、The Third Gallery Aya での若手作家7人によるプロジェクトに参加。
また、建築写真家として活動しながら、自らのライフワークとしての写真製作活動を続けている。

公式ブログ:http://tadayou.jugem.jp/
[PR]
by la_galerie | 2009-06-19 20:46 | アーカイブ